柔軟な対応で使う方の身になっていると評判のプロミスですが、申し込みの時に揃えておく書類が少なく、すぐに用意できて急いでいるときにも助かるのも魅力の1つです。
一般的にはキャッシングというと収入を証明する源泉徴収票や納税証明書、勤務を証明する在籍証明書や直近の給与証明書、印鑑登録書などが必要になることが多いです。しかしプロミスは希望キャッシング額が50万円以内なら、本人確認できる公的な書類だけで済んでしまいます。
例えば運転免許証やパスポートです。これがあれば基本的には問題ない上にすぐに手元に用意できてお金もかかりません。50万円より多くのキャッシングを希望するときは身分証明書と収入証明書が必要になりますが、少額だけという時には身分証明書だけなので時間と手間を取らないのは嬉しいポイントです。
50万円より多くを希望でも保証人や担保はこちらの案内ページでも紹介されているように基本的には不要ですので、書類だけ用意すればいいので負担が少ないです。必要な書類は少なくて、しかもすぐに自分で用意できるものばかりです。必要な時に利用できるのがプロミスの強みです。
急な出費の時もタイムリーに対応できるので、困った時にはまずはプロミスを思い浮かべるようにすると安心です。実際に申込する前の無駄な時間も減らすこともできますし、審査も早いのでスピーディーさを求めるならプロミスがおすすめです。