脱毛サロンの月額制と回数制の違い

脱毛サロンには、主に2つの料金体系があります。パックプランと月額制です。
それぞれにメリットとデメリットがあります。

パックプランは、入会時に決められた回数の回数券を購入します。多くの脱毛サロンは、6回、12回、18回などがあります。回数券の有効期限内であれば、いつでも好きな時に通えるのが良いところです。特に忙しい方や、時間が不規則な仕事をしている方には向いています。
デメリットとしては、1回の料金は割高になります。

もう一つは月額プランです。月額プランは、最近人気の脱毛サロンの格安プランなどが多いです。多くのサロンでは10,000円前後の料金設定ですが、安ければ5,000円程度のところもあります。月額制の良いところは、やはり料金が安いことです。主婦や学生の方でも月額の負担が少なくて済むので、幅広い年齢層の方に人気があります。
一方でデメリットとしては、通わない月でも月額料金が必要になります。そして注意しておきたいのは、ホームページなどで月額制を謳っていても、総額料金の分割払いである場合もあります。
そのため、純粋な月謝制なのか総額の月払い制なのかをよく確認しておきましょう。

脱毛はトータルで考えると、それなりに大きな出費となりますので、極力費用は抑えて行いたいものです。
そのためには費用を抑えるためのテクニックを前もってネットでリサーチしておくのがお薦めです。
費用を安くするためには、ベストなタイミングで申し込みを行うというのも効果的です。事前に下調べをして、納得できるサロンでの脱毛を目指しましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ