カーブスで体力維持とダイエット

1年ほど前からうつ病で休職し、何もせずに家に引きこもっています。時々彼氏とデートに出かけますが、会うたびに太ったと言われ、出かけ先でもすぐに歩き疲れてしまっていました。

そんな時に近くのスーパーに「カーブス」がオープンしたのです。女性のみ入会でき、30分の筋トレで、若い方も後期高齢者の方もいると店頭に紹介されており、気になって一度体験してみました。最初の体力測定や身体測定で、あまりの筋力の無さにがっかり。その後、筋トレマシーンを使っての体験を少しさせてもらいました。12個の筋トレマシーンがあり、30秒ずつやっていきます。

そしてひとつのマシーンが終わるごとに30秒間足踏みをして休むことができます。筋トレマシーンも痛みがあれば負荷がかからないよう動かせるようなマシーンで、筋肉の無い私でも簡単に動かすことができました。一緒にやっている方たちはほとんどが、お孫さんがいそうな年代の方たちでしたが、皆よく動いていて、これなら私にもできそうだと感じました。マシーンの使い方を教えてくれたり、筋トレ中に声をかけてくれるコーチも、明るく親しみやすく、初めて行った場所でしたが居心地がよかったです。

そこで、無理ならやめればいいんだ、と考えとりあえず入会しました。それまでずっと家にこもっていた私には筋トレをしに出かけるなんてことはすごく気合のいることでしたが、せっかく入ったのだからと何回か通ううちに日課に変わっていきました。

たった30分だけ自分のペースで身体を動かすだけで、汗をかき何かをちゃんとしたという気分になれ、気持ちが少し前向きになりました。コーチたちがすぐに顔と名前を覚えてくれ、声をかけてくれるというところもよいと思います。自分もひとつの社会の輪の中にいるのだな、と感じられたのです。

そんな風に少しずつ気が向いたときに筋トレに通うようになり、気づけば体重やウエスト周りのサイズなどが目に見えるように減ってきたのです。ますますやる気が出てきました。また、家で何もしなかった時期に比べ、体力も少しずつ戻り、出かけて歩いても疲れにくくなってきました。

まだまだ筋力は少ないですが、初めのころよりもずっと身体を動かすことが楽になってきています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ